So-net無料ブログ作成
┣おでかけ写真付・宮崎 ブログトップ

宮崎へGO!2 市内だゾ編 [┣おでかけ写真付・宮崎]

今日は休みです[わーい(嬉しい顔)]
で、四時間仕事が、急遽、明日18日から八時間入る事になりました。
短期間なので、気張ろうと思います。
ただ、今までよりも早く出勤しての夜勤帯なので、あはははは。
働かせてもらえるだけ、働いておこう[晴れ]


さてさて、12/5、6の宮崎旅行の続きです。
えびの高原にも寄りたかったのですが、生憎、モヤの多い天気だったし、
ダンナが「途中で高速降りないといかんし」と文句言うので止めました。

午後二時過ぎ、三時近かったかな?
市内に入ったら天気が良かった、流石南国[かわいい]
ガイドブック片手に移動するわけです。
宮崎というと、ここだけは外してはいかんですよね[手(パー)]
宮崎2-1・県庁1.jpg
宮崎県庁~[かわいい]
いやぁ~ん[揺れるハート] テレビで見るまんまだぁ~(って当たり前・笑)
土曜なので業務はお休みでしたが、門と建物入り口に警備員さんがいて、
建物の入り口までは入れるようになってます。

宮崎2-2・県庁2.jpg
庭も如何にも南国~[かわいい] サボテンが縦に大きい。

宮崎県庁は、東国原知事ってだけでなく、建物とかも庭も良いですよ。
カメラ構えたら逃げちゃいましたが、カラフルな野鳥もいましたよ[手(チョキ)]
ソーラーパネルもあって、凄いなぁと思いました。

入り口内で、東国原知事のパネルと記念撮影も出来ました(写真は割愛)。
土曜で閉まっていても、観光客は後を絶たないようです。

宮崎2-3・県庁3.jpg
建物から門方面を取ったところ。

宮崎2-4・県庁4.jpg
記念スタンプ押しもありました。
あと、警備員さんが子供に「ボクにあげよぉ」と、
2009年のですが、宮崎県庁の手帳をくださいました(写真右下)。
県庁のすぐそばに物産館があり、観光客でごった返していました。

次に「生目古墳群史跡公園」というのがあるって事なので。
そちらに行ってみました。
ううん、道がわからん。
段々道が細くなって、人家の脇に入っていたら、それらしき階段が。
宮崎2-5・生目古墳群1.jpg
一応、パンフレットが置いてあったので、ここらしい。
階段を登ってみる。
宮崎2-6・生目古墳群2.jpg
宮崎2-7・生目古墳群3.jpg
あれ? 発掘現場ではないですか?
三月までしていた仕事で、発掘現場の写真も整理してましたが、
その光景が広がってますよ[わーい(嬉しい顔)]
つまり、まだまだ発掘中の古墳群じゃあ、あ~りませんか☆

ここは国指定史跡で、大きな古墳群ですねぇ。
が、大きさよりも、昭和18年に国指定されたそうで、戦時中ですよね。
そんな時代でも史跡指定の事業は動いていたんだと、
寧ろ、それに驚きましたよ[目]

「発掘現場しかないのか? 史跡公園ってガイドブックにあったのに」
と、家族にブーブー言われながら、歩いていくと。
展望台らしき建物があり、そこまで階段下りたり歩いたり。
宮崎2-8・生目古墳群4.jpg
またまた階段を登るのだ(^~^;)ゞ というか~
ここに駐車場があり、別に入り口がある事に気付いたのでした(笑)。
展望台のすぐそばにも駐車場がありました(あれ?)。

宮崎2-9・生目古墳群5.jpg
展望台から見て、池の向こうに建物が。
出土品の展示とかある所だろうなぁ~ と思ったけれども。
遠いので、そこまで行く元気なし[わーい(嬉しい顔)]
また車のところに戻るのが、大変だなぁと(笑)。

というわけで、自分達の来た方に途中まで戻って、
そこからトイレがある方に行ってみました。
ここにも駐車場があって、別の入り口が更にあった事に気が付く。
あいやぁ、自分達の車を止めたところは、
二台くらい停めてもいいの? 的なところだったのに(あれ?)

そこで案内板を見つけました。
宮崎2-10・生目古墳群6.jpg
げげ~ん★ なんだこりゃあ[わーい(嬉しい顔)]
うちら、相当なスットコドッコイ?

で、何やらでかい音がして~ 「こここここ、これは~」
と空を見たら、やっぱりファントム(F-4)[飛行機]だぁ~[exclamation×2]
かなり向こうを飛んでいて小さいので、とても私のデジカメでは写せませんが~
流石、音が大きいよ☆存在感有り過ぎ(笑)。
航空機好きで遺跡好きの私には、なんてステキなシチュエーション(笑)。

宮崎2-11・生目古墳群7.jpg
車に戻って、細い道の入り口に戻ると、遺跡の碑と神社がありました。
マニアックな方向から訪ねちゃったようですね。えへへ☆

もう夕方なので、ホテルマリックス[ホテル]にチェックイン。
ホテルを決めるのに、いろいろありました……

私は10月から探していて、夕食にしゃぶしゃぶと食べ放題の付いた、
リゾートホテルを予約しようとしたら、
ダンナが高いと文句を言うので、予約しないままずるずると11月中旬になり。
「え? まだ取ってなかったと?」とかすっとぼけた事を言うので、
慌ててネットで調べたら、既にアウトだったのでしたоrz
市内のビジネスホテルみたいなのしかなく。
子供は大浴場付きを楽しみにしていただけに、
私と子供の機嫌が悪くなり、ダンナが大慌てて探しまして。
というか、自分が青島マラソンの時に使った事があるホテルらしい。
そこに予約を入れたと言うけれども、
ダンナが出張に行っている時にホテルから電話があり、
「キングサイズのベッド一つの部屋を、
 三人で予約されているけれども大丈夫ですか?」と。
はぁ? みたいな(何やってんだ、ダンナ[むかっ(怒り)])。
ホテルの方が、部屋がシングルで狭いですが、
ベッドを二台にしますので、と配慮して下さいまして。
「なんて、親切なんだ」と思いました[ぴかぴか(新しい)]
当日、部屋は動くスペースがないですが、ベッドは二台で助かりました。
ここは前払い所為のホテルで、会員になると特典付き、みたいなホテルでした。

ダンナは例の如く、チェックインするとすぐ走りに行き、
私はいつの間にか寝てしまい、子供はDSをしていたようです。
午後七時に子供の「レッドカーペットがない」という声に起こされました。
走ってきたダンナは、既に子供と大浴場に行っていたようで、
「お腹が空いた」というから、外に食べに出ました。

ここらと違って、店閉まるの早っ☆
宮崎に来たら、チキン南蛮が食べたいじゃあないですかぁ~
とにかくガイドブックに載っていた、花月亭[レストラン]というお店へ。
県庁近くまで歩きました。

子供が頼んだ釜うどんセット。
宮崎2-12・花月亭1.jpg
マグロの刺身が付いていましたが、今まで刺身は食べなかった子供が、
「食べみようかなぁ」と食べて、急にマグロの刺身にはまる事に(笑)。

宮崎2-13・花月亭2.jpg
私の頼んだチキン南蛮セット。
何故か、私のだけ、リンゴがウサギに(笑)。

宮崎2-14・花月亭3.jpg
ダンナが頼んだ、宮崎牛セット。
ビールも二杯くらい飲んでいましたが。

上手い[黒ハート]
チキン南蛮、美味し過ぎ[黒ハート]
ダンナと一切れずつ交換しましたが、宮崎牛も美味しかったですが。
もぉ~ チキン南蛮、バリ美味っ☆(*≧∇≦)ノ彡☆
宮崎に来た甲斐がありました。
ダンナも美味いって言ってました。
チキン南蛮食べに、また宮崎に行きたいですよ(*≧∇≦)ノ彡☆

行きはお腹空いて、必死にみんなで歩いてましたが。
帰りはお腹一杯なので、ぶらぶら歩きました。
途中ポストがあったので、懸賞ハガキを投函(持ってきていた・笑)。
宮崎2-15・夜1.jpg
メインストリートだと思いますが、
ほとんど店が閉まって、人通りもあんまりないのですが。
クリスマスだからなのか、イルミネーションは輝いてました。

しかし、市内中心なのに土曜の夜なのに、なんでこんなに人がいないの?
と思っていましたが~ 横ちょに入ってわかりました。
宮崎2-16・夜2.jpg
商店街みたいな通りに、沢山の人がいました。
夜はこちらがメインストリートなんでしょうね。
飲み足りないダンナはコンビニ寄って、お酒を。
私と子供は、ゼリーとヨーグルトを買いました。

泊まったホテル。
宮崎2-17・夜3.jpg宮崎2-18・夜4.jpg

さて、男性の大浴場はこのホテルにあるのですが、
女性用は向かいのホテルに行けという事でした。
「え~?」と思いましたが。
男性用と女性用と、ホテル自体が元々分かれているのかもしれません。
私は夕食から帰ってきたら、
いきなりツキのものが始まり(最近、メチャなんだ・トホホ)。
慌ててさっき行ったコンビニに買いに走ったり。
結局、部屋のユニットバスに寂しく入ったのでした★оrz
まぁ、いいや。
リゾートホテルが取れなかったのは、ラッキーだったのかも。
リゾートホテルに行って、温泉[いい気分(温泉)]に入れなかったら、
泣くに泣けませんもんね。
とにかく、チキン南蛮は美味しかったし[ハートたち(複数ハート)]
チキン南蛮のお店の人も感じ良かったけれども、
すぐベッドの対応をしてくれたホテルの人も、
コンビニの兄ちゃんが純朴そうで凄く感じ良くて、
宮崎の人は感じ良い人が多いのかも[かわいい]
nice!(33)  コメント(18) 
共通テーマ:旅行

宮崎へGO!1 高速で九州縦断だゾ編 [┣おでかけ写真付・宮崎]

(いつもありがとうございます。スミマセン、また予約投稿です。
 後日改めて、お礼、訪問させていただきます。ずれずれでスミマセン)

好んでドラマを観ないので、韓流ドラマも興味なかったのに。
今、朝8時から放送している「タルジャの春」はついつい観てしまう。
といって、途中から見始め、明後日木曜が最終回なのですがねぇ。
なんか気になるのですよね。私にしては珍しいっスよ。
主人公のタルジャ役のチェリムさん、可愛いわぁ~
相手役の、カン・デボン役のイ・ミンギさんも良いわぁ~
でも、タルジャのお母さん役の人が、
にしおかすみこさんゆ野沢直子さんに見え。
テボンのお母さん役の人が、田島玲子さんか加賀まり子さんに見え。
デボンの前恋人役の人が、吉川ひなのに見える
(両方見ていて、イラっとする所もそっくり・笑)。
いやまぁ、初めてマトモに韓流ドラマを観てる。という事で。


夏休み恒例の一泊旅行に行かない代わりに、
12/5、6で宮崎まで出掛けてきました。
土日は千円高速走らせて~ 行こうよぉ~[るんるん](by 50TA 笑) ですよ。

しかし、生憎のぐずついたお天気[曇り][小雨]
どしゃ~っとは降らないのですが、ポツポツ降ってます★みたいな。

ダンナは宮崎・青島マラソンとかに出たりするので、
一人で何度も行ってますが。
実は私め、宮崎は初めてなのですよ。
正確には、中学の修学旅行が鹿児島で、
最終日にちらっとだけ宮崎のえびの高原にバスが走った☆ という程度で。
宮崎地面に降り立つのは、本当に初めてなのでした。
ホークスがキャンプに来たりしているのにねぇ~
九州で唯一、ちゃんと行ってなかった県なのです(東国原知事が泣くなぁ~ 笑)。

朝九時過ぎに出発。
運転はダンナ☆ 私、写真を撮らないといけないから(笑)。
都市高に乗って、太宰府ICから九州道に乗ります。
宮崎1-1・福岡・太宰府IC.jpg
写真の右半分のだだっ広いのが普通の太宰府ICで、
左半分が都市高からの車が流れています。

こっち方面の高速に乗ると、鳥栖JCTが楽しみで楽しみで、わくわくします[わーい(嬉しい顔)]
早い段階から、大分道はこっち長崎道はこっち熊本はこっち鳥栖出口はこっち、
と、色分けした看板が出てきます。
看板も撮ったけれども、生憎の天候で写ってなかったのでした。оrz
ガラス越しなので、雨粒で全然ダメでした。今度リベンジ(笑)。

宮崎1-2・佐賀・鳥栖JCT付近.jpg
道路にオレンジや青、白の色分けが出てきます。
車が看板にしたがって、右に左にと交差します。

左に行ったり、上に行ったり、と分かれていきます。
我々は九州道を進むので真っ直ぐ。
宮崎1-3・佐賀・鳥栖JCT.jpg
ではでは皆さん、それぞれの目的地に向かって、お気をつけて~[手(パー)]

無事鳥栖JCTを過ぎ、一回目のトイレ休憩に、広川SAへ寄りました。
鳥栖JCTは佐賀なのですが、広川は福岡なのですよね(笑)。
宮崎1-4・福岡・広川SA1.jpg
雨がぱらついているので、横着して屋根のあるところから撮りましたが。
ここら辺では大きいSAです。
昔、仕事場の人間とキャンプに行く時は、広川SAが集合場所でした。

宮崎1-5・福岡・広川SA2.jpg
子供はすぐスタンプを押したがります。

高速に乗ると子供は、フライドポテトをほしがるのですが。
最初、広川にはないと思ってガッカリして車に戻ろうとした時に、
外の露店で売ってるのを見つけ、おおはしゃぎでしたよ。
宮崎1-6・福岡・広川SA3.jpg
入れ物をビニールに入れて、溢れるほど入れてもらったので、
「すごいよぉ~ 溢れてる溢れてる」と、物凄く喜んでいました[かわいい]
(子供のジャンパーと帽子が先日の高塚の時と一緒と、
 今気が付きました~ トホホ★)

しばらく走ってお昼を回ったので、熊本の宮原SAへ。
宮崎1-7・熊本・宮原SA1.jpg

宮崎1-8・熊本・宮原SA2.jpg
ダンナはうどんとてんぷら等(左)。
子供が広川のフライドポテトが効いて、
お腹が一杯であんまり食べたくないというので。
カレーライスセットにして、子供と分けました(右)。
ランチタイムで割引とかありましたよv
いろいろデザートもあったのですが、今回はこれだけで。

宮崎1-9・熊本・宮原SA3.jpg
水車が回ってました。

宮崎1-10・熊本・宮原SA4.jpg
い草作品が売られていました。
ヘルメットにい草、という組み合わせもあり。
意外なモノとの組み合わせとか、見てて面白かったです。

走っていると山間になったからか、霧なのか靄なのか……
辺りが白くなっていきました。
宮崎1-11・熊本県内靄.jpg
高速走っている時に怖いですぅ~★
車が多くなかったから良いのですが。
でも、多くないって事は飛ばすのがいるから、怖い怖い。

宮崎1-12・熊本県内トンネル信号.jpg
高速なのになんで信号? と思ったら、
トンネルが通過できるかどうか用らしいです。
でも、赤だった場合はどうしたらいいんですかね?

走りに走って、えびのJCTですよ。
左に行くと宮崎道、真っ直ぐ行くと鹿児島ですよ。
宮崎1-13・宮崎・えびのJCT.jpg
私たちの目的地は宮崎なので、左に入りました。

土曜なのに、貸切か? と思うくらい車がいない。
上りは走っているのに、下りは自分たちしかいない。
宮崎は遠いなぁ。みんな行く時は、飛行機で行くのかな。
無論、渋滞の高速は嫌ですが、一台だけで走るのも心細くて寂しいです。
「めっちゃ寂しい~[ふらふら]
と思っていたら、都城ICから車が増えました[揺れるハート]

三回目のトイレ休憩。
宮崎1-14・宮崎・山之口SA.jpg
宮崎の山之口SAでございます。
少々小ぶり。
自販機でニチレイの「焼きおにぎり」が売っていて、
子供が欲しがるので、買ってやりました。
三個入りで、ダンナが一つ食べちゃいましたよ。

またまた走り、清武JCTに。
写真は撮ってません(撮っとけよ・笑)。
左だと東九州道で西都(宮崎)へ。
私たちはそのまま真っ直ぐ終点の宮崎(市内)へ。

宮崎1-15・宮崎IC降り.jpg
IC降りました。
目的地の宮崎市内到着[手(チョキ)]
街路樹がフェニックスってのが、如何にも南国宮崎という感じですね[かわいい]
nice!(19)  コメント(12) 
共通テーマ:旅行
┣おでかけ写真付・宮崎 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。